社員旅行の法律知識

社員旅行に行きたくないので不参加です

130304.jpg

社員旅行に行きたくないので不参加です。

これは、若い社員の人たちほど、その傾向が強いと思われます。
社員旅行は、好きな人にとっては楽しいものでも、苦手な人には、苦痛なものです。
せっかくの休日なら、やっぱり好きな人や、気の合う友達、家族と過ごしたり出かけたいと思うのでしょうね。

社員旅行というのは、なんとなく仕事の延長のようなものですから、休みの日まで上司に気を使いながら旅行には行きたくないという気持ちもわからなくはありません。

でも、会社側は、このような福利厚生に力を入れて、コミュニケーションをはかり、社員の仕事に対する意欲を上げる努力をしているのです。
場合によっては、社長の自己満足かもしれませんが。

私も、やはり社員旅行はいやでした。
行ってしまえば、少しは気もまぎれますが、行くまでが本当に憂鬱だった記憶があります。
私はお酒が飲めませんから、宴会のときなど、無理に飲まされたり勧められたりするのが本当にいやでした。
でも、社員旅行は半ば強制でしたから、参加していました。

全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




社員旅行 知恵
社員旅行 法律
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。