社員旅行の法律知識

社員旅行に有給を使えばどうなりますか?

112483.jpg

社員旅行に有給を使えばどうなりますか? 

と、いうことですが、そもそも有給というのは、年次有給休暇のことで、労働で疲れた身体をリフレッシュする目的で定められているものです。

たしかに、大手企業などの大会社では、生理休暇や育児休暇などもあり、必ず休まなければならない規則になっています。
でも少人数の会社などは、休まれると仕事がおくれますから、有給を使うときがないのが現実です。

大昔の話ですが、まだ世間でも日給だったころは、年末年始や祝日など休みが多いと、給料が少ないので有給をあてがわれているという話をきいたことがあります。
ですから、社員旅行などでも、有給がたくさんあまっている人たちは、その有給を使っていたそうです。

最近は、いろいろな規則も厳しくなり、給料形態も社員なら、ほとんどが月給ですから、そのようなこともありませんし、ありえません。
社員旅行は、社員本人が自由に取得できるものですから、社員旅行に有給は法の精神からはずれているということです。


全国の1泊千円以下の豪華施設付きお宿リストはこちら  ⇒




修学旅行 知恵
修学旅行 人気スポット
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。